スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシックギターを買う


さて、少しでもクラシックギターに興味を持たれた君。
早速始めてみようではないか。
で、前にもかいたけど、上達する絶対条件は、
まずは教室に通うこと。
それに関しては、こっちを見てね。

で、次に思うことがギター購入だよね。絶対。
で、どういうギターを買えばいいのか?
これは入門者にとってとても難しいことだと思う。
一番良いのは、教室の先生に聞いてみることだ。
購入において気をつけることを色々教えてくれるはずだ。

ギター暦1年生の僕が思うに、
入門者は、2万~5万円程度のクラシックギターがいいと思う。
気張って10万以上のギターを買っても
それが上級者仕様で弾きにくいことだってあるからだ。
ギターには弾きやすいものと弾きにくいものがある。
初心者が弾きにくいギターを買ってしまったらもう悲劇。
上達は遅くなるし、最悪、挫折してしまうだろう。

僕が二十歳の頃、フォークギターを始めようと、
ギターが弾ける友達A君と、
御茶ノ水までギターを買いに行ったっけ。
で、A君が選んでくれたのがSUZUKIのギター。
音は良かった。
でも、買ってから少し経って、A君が
「弾きにくいっ」 なんて言いやがって。
その弾きにくいギターが原因だったのか、
まるで上達せずに挫折してしまった。

しかしながら、ほとんどギターを手にしたことのない入門者にとって
弾きやすいのかどうなのか、分かるわけがない。
手っ取り早い方法として、楽器屋の店員さんに
「初心者なんだけど手ごろなのある~」
と、聞いてみるのが一番良いかもしれない。
そして、その店員さんに弾いてもらうことだ。
手ごろなのを2~3本用意して、聴き比べよう。
その中で一番自分がいい音だと思ったものを選べば良いんだ。
デザインに関しては、自分が気に入ったものが一番良い。
大抵の場合、デザインは他人の意見を聞かない方がいい。

3万円前後が初心者用に作られているんじゃないかな。
そう言う意味でも、最初はその価格帯がいいと思う。

僕がこの前買ったクラシックギターが、
YAMAHAのCG151C
価格は3万円だったけど、高音の伸びが良く
結構いい音を出すなと思い買った。
弾き比べた4.5万円の奴よりいい音だった。
もちろん弾きやすく、いい買い物をした。

僕はこの先、一生クラシックギターを弾いて行くつもりだけど、
それでも最初は3万円で十分だと思うね。

参考文献
アコギ総合サイト 水印 ギターを買う

| ギター初級者の奮闘記ホーム |

コメント

ご訪問ありがとうございました。

~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yooooooga.blog101.fc2.com/tb.php/6-e9d5f251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。