スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして上手くなれない2


先日、当ブログで『どうして上手くなれない』を書いて、その結論は、
”毎日やれば(練習すれば)上手くなる”
に、行きついたんだけど、
もう一つ思い当たる節があった。
それは、自分の欠点に気づくこと。

長年何かをしている人であまり上手くない人は、
自分の欠点に気づいてないのではないだろうか。

例えば音痴。
音痴とは、歌が下手な人を言うのではなく、
上手いと下手の区別がつかない人のことを言う。
自分が下手なことに気づいてないから、
その人は一生下手のままになってしまう。
しかし、他人から音痴であることを告げられると、
認識と共に治る可能性が高い。

実は僕は音痴だった。
二十歳の頃に、「お前音痴だな」と、
二人の友達に別々に言われた。
その後僕は意識して歌うようになり、
或いはカラオケを歌いこなすうちに音痴は治った。
(カラオケは好きだった)

自分の欠点に気づかぬまま、
もっと言うと、自分の下手さ加減を知らぬまま月日が経っても、
その人が上手くなることはないでしょう。

自分が下手であることが分かっていれば、
どこがどう下手なのか具体的に分かっていれば、
修正のしようがある。
努力しだいで何とかなる。

自分自身で下手なところを発見出来ればいいけど、
それはナカナカ難しい。
よって、先生の力を借りるわけですよ。

ギターの場合は、自分の演奏を録音すれば
かなりの部分で自分の欠点が分かる。
その点、ギターは見つけやすいかもね。

| ギター初級者の奮闘記ホーム |

コメント

はじめまして

タンゴアンスカイ検索していて出会いました!
素敵な動画拝見できました有難うございます。
私もクラッシックギターやっています。8年目です・・。
しか~し真面目ギター歴1年。
7年間はアンサンブルでへらへら弾いていました。
ソロはやり始めたばかり。
先日自分の演奏ICレコーダーに録音しがっかりしました・・。
お粗末過ぎる~~~!!
チャーリーさま、一緒に毎日練習(うはは、短時間ですが)頑張りましょうね(^^)

ありがとうございます

みみーさん、コメントありがとうございます。
そうですか、録音しましたか。
ははー、がっかりしましたか。

でもそれは、上手くなるために前進したってことですよ。
頑張りましょう、お互いに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yooooooga.blog101.fc2.com/tb.php/31-669502f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。