2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサードリンク





左手に負担をかけない曲もある
先週の土曜日に練習し過ぎて
左手にちょっとした痛みちゅうか
違和感を覚えたことは、この前書いたよね。

あれから大事をとってしばらく休んでたんだけど・・・
火曜から木曜日まで弾かなかったなぁ。
昨日はちょっとだけ弾いてみた。
もうだいぶ良くなったような気がするけど、
でもまだちょっと怖いちゅうか、
また弾き過ぎるとぶり返すこともあるだろうし。
(心配性だからね)

で、この前このブログで紹介したポール・マッカートニーの『ブラックバード』を
今日弾いてみたんだ。
セーハもないし、なんか左手に負担がかからないなぁ。
当分の間、この曲で行ってみようか。

最初に買ったフォークギターでこの曲を弾くんだけど、
そいつが島村楽器オリジナルブランドの”James”ってやつ。
3万円だったけどナカナカいいギターだよ。

僕が通っている教室の先生が薦めてくれたんだ。
教室の生徒の中に、このJamesギターを弾いている人が4人くらいいて、
一流メーカーの同価格のギターより良いだろうって。。。
島村のオリジナルブランドだから、宣伝費分が安くなるからだろう。

というわけで、当分、ブラックバードでいってみます。

ポール・マッカートニーのそっくりさんだけど、
なかなか自然に弾いている。
このくらい弾けるようになればな。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ポール・マッカートニー ブラックバード





スポンサードリンク

Secret
(非公開コメント受付中)

僕たちに出来ること
メニュー

10分で分かるエバーノート
コードだよ
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
2度の挫折を経て2007年3月にギター再開。カヴァティーナを弾いて女を泣かすまで頑張る。

2010年9月9日、まったく上達せず。本当に下手。下手だから全然面白くない。しかし、どんなにセンスがなくても本当に上手くなれないのか?
で、実験を行う。一日20分の練習を開始。毎日行う。5年やってそれでも下手ならヤメル。つまり、2015年9月まで頑張る。とりあえず。

座右の銘
リオネル・メッシ
何かを上手くなりたいと思ったら
何かを我慢してでも
自分で決めたことをやり続け
練習し続けるんだ
最近のコメント
星が見える名言集100
リンク
いらっしゃいませ
RSSリンクの表示
僕のブログ集
ブログ内検索
ふで
記事ランキング
足とも
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。