2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサードリンク





練習しかない!
三千回弾けば、何とか弾けるようになり、
一万回弾けば、上手く弾けるようになる。

三千回や一万回は僕が勝手に思っている数字。
何の根拠もありません。
このくらい弾けば上手くなるんじゃないかなぁ~、と。

たとえば、一日10回弾けば、一年で3600回になる。
3年で一万回。
ほとんどの曲は、一曲3分程度だから、
10回弾いたって30分でしょ。
つまり、一日30分の練習で、一年で3600回になるってことよ。

まあ、一曲だけじゃ飽きちまうから、
何曲かを平行してやることになるんだろうけど・・・

いづれにしても上達への近道はないと思う。
基本を学んだら、あとは練習あるのみ。
これしかない。 たぶん。

上手い人は猛練習してるんですよ。実は。
だけど、本人は好きで好きでやっているので、
努力とか練習とかの意識は無く、
好きで、楽しくて、遊んでる。
何ごともそうだけど、こういう人が一番凄い。

僕自身、フォークを弾いているときはそれほどでもなかったけど、
今、クラシックギターは、楽しくてしょうがない。
”下手の横好き” が転じて
”好きこそものの上手なれ”
になれることを信じて。





スポンサードリンク

Secret
(非公開コメント受付中)

最近、”1日30分続けなさい”という本を本屋さんで見かけますね。
中身を見てませんが・・・。

”好きなことをする”
これが一番理想的な生き方というのが、僕の人生論です。
>タイトルが命令形の本って多いですよね。

そう言えばそうですね。
”英語は絶対勉強するな” なんて、

>趣味なんだし、好きな分だけ好きなことをやれば良いかなと思います。

同感です。
はじめまして
チャーリーさん、はじめまして。
クラシックギターのブログ、
ついうれしくてコメントです。

私は10年前大学に入学したときクラシックギターを始めました。
教室にも通ったし、毎日少なくとも5時間、多い日は20時間くらい弾いてたと思います。(つまり大学いかずに・・・・時間の経つのも忘れて)

今、チャーリーさんがあのころの自分みたいな気持ちでギターやってるんだなぁ、と思ったらちょっと幸せな気持ちになりました。

ゴールは自分だけが決められるものだと思います。
楽しみながら行きましょう!
僕たちに出来ること
メニュー

10分で分かるエバーノート
コードだよ
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
2度の挫折を経て2007年3月にギター再開。カヴァティーナを弾いて女を泣かすまで頑張る。

2010年9月9日、まったく上達せず。本当に下手。下手だから全然面白くない。しかし、どんなにセンスがなくても本当に上手くなれないのか?
で、実験を行う。一日20分の練習を開始。毎日行う。5年やってそれでも下手ならヤメル。つまり、2015年9月まで頑張る。とりあえず。

座右の銘
リオネル・メッシ
何かを上手くなりたいと思ったら
何かを我慢してでも
自分で決めたことをやり続け
練習し続けるんだ
最近のコメント
星が見える名言集100
リンク
いらっしゃいませ
RSSリンクの表示
僕のブログ集
ブログ内検索
ふで
記事ランキング
足とも
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。