スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつでもものにしないと


最近、少し頑張っている。
もちろん、ギター。

一日に計1時間以上やってるなぁ。

僕の場合、フォークとクラシックの二刀流だからね。

フォークは、
『ブラックバード』(ビートルズ)と、
『ウォーター・イズ・ワイド』と
『聖者の行進』。

ウォーター~と聖者~は、以下の教本から。

曲を弾くだけでマスターできる 楽しいフォーク・ギター入門 (シンコー・ミュージックMOOK)曲を弾くだけでマスターできる 楽しいフォーク・ギター入門 (シンコー・ミュージックMOOK)
(2009/02/18)
吉永 裕一

商品詳細を見る



ウォーター・イズ・ワイドでは、
・グリッサンド
・スライド
・プリング
・ハンマリング

の練習。

それぞれはそれほど難しくはないけど、
通してしっかり弾けるようになるには練習あるのみ。

どんなに簡単な曲でもノーミスで弾くのは難しいよね。




クラシックは、
『きんじられた遊び』と、
『グリーンスリーブス』と、
『モーツァルトのロマンス』(ピアノ協奏曲20番アンダンテ)


で、おまけのキーボードは、
『太陽がいっぱい』


完璧に弾けるのは、・・・

ないんだよね。



ほぼ完璧は、・・・


ないんだよね。


合格点をつけられそうなのは・・・・


ないんだよね。



やっぱり、ひとつでも、ものにしないとね。

| ギター初級者の奮闘記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yooooooga.blog101.fc2.com/tb.php/143-dcc97cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。