2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサードリンク





そよ風の誘惑
ご無沙汰です。
2週間前に食中毒に遭い(多分腐ったネギ、己のみ)
今週は風邪をひいて、
何とか今立ち直った。

昨日、NHKのSONGSでなんと、
オリビア・ニュートン・ジョンが出演してた。

オリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョンオリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョン
(2003/03/19)
オリビア・ニュートン・ジョン

商品詳細を見る



ビックラこえたなぁ。
62歳なのにあのスタイル。
シワとりぐらいはしてるだろうけど。

オリビアと言えば、僕のまさに青春時代にメガヒットを沢山飛ばしてくれた人。
キュートだったし、日本でも絶大の人気を誇っていた。

で、番組の冒頭で歌ってくれたのが
『そよ風の誘惑』

僕はこれが一番好きだな。
たぶん、日本でも尤も人気あるんじゃないかな。

テレビの歌詞を見ていたら、
♪ I was like you

え、文法違うんじゃない?
I liked you.
だろ。

まあ、歌の場合、文法ぶち壊すこともあるからな。
それとも、強調するときにこういう風に言うのかな。

しかし、タイトルが
『 Have you never been mellow ? 』

ん、mellow(くつろぎ)、
くつろいだことが今までにないでしょ?

って、そういうタイトル?

で、ちょっと調べてみた。

Have you never been mellow?
Have you never tried to find a comfort from inside you?
Have you never been happy just to hear your song?
Have you never let someone else be strong?

くつろいだことなんか一度もないでしょ?
自分の中に安らぎを見つけようとしたこともないでしょ?
幸せだったこともない、ただ自分の歌を聞いているだけ
他の誰かを強くさせたこともないでしょ?


おいおい、相手をやっつけてますね。
そういう歌だったの。

で、♪ I was like you

これは、
『私もあなたのようだった』、
と、訳すのね。

そうか、そういう歌だったか。
35年経って初めて知った。

若いころは、100%、恋の歌だと思っていた。
なにしろ、
♪ライクユー
だけが耳に残ったからね。

しかもタイトルが『そよ風の誘惑』。

でも、この邦題は素晴らしいと思うよ。
なんか、そよ風が吹いてくるような、そんなメロディー、アレンジだし。







スポンサードリンク

Secret
(非公開コメント受付中)

80年まで聴いてました。ファンだったのでアルバムも集めてましたが、当時はLP、高校生の懐には痛かったです。
でも今聴くと、その後のたとえばザナドゥなんか楽しそうで好きです。
雰囲気がちょっと小柳ルミ子に通じるものがあるかもしれません(笑)
いやあ、ホントにキュートですよね。
ザナドゥの頃は、新宿のディスコでよくかかってましたよ。
その曲の後は、チークだったりして。
娘さんが歌手デビューするそうです。
僕たちに出来ること
メニュー

10分で分かるエバーノート
コードだよ
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
2度の挫折を経て2007年3月にギター再開。カヴァティーナを弾いて女を泣かすまで頑張る。

2010年9月9日、まったく上達せず。本当に下手。下手だから全然面白くない。しかし、どんなにセンスがなくても本当に上手くなれないのか?
で、実験を行う。一日20分の練習を開始。毎日行う。5年やってそれでも下手ならヤメル。つまり、2015年9月まで頑張る。とりあえず。

座右の銘
リオネル・メッシ
何かを上手くなりたいと思ったら
何かを我慢してでも
自分で決めたことをやり続け
練習し続けるんだ
最近のコメント
星が見える名言集100
リンク
いらっしゃいませ
RSSリンクの表示
僕のブログ集
ブログ内検索
ふで
記事ランキング
足とも
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。