2010/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサードリンク





そよ風の誘惑
ご無沙汰です。
2週間前に食中毒に遭い(多分腐ったネギ、己のみ)
今週は風邪をひいて、
何とか今立ち直った。

昨日、NHKのSONGSでなんと、
オリビア・ニュートン・ジョンが出演してた。

オリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョンオリビア~ベスト・オブ・オリビア・ニュートン・ジョン
(2003/03/19)
オリビア・ニュートン・ジョン

商品詳細を見る



ビックラこえたなぁ。
62歳なのにあのスタイル。
シワとりぐらいはしてるだろうけど。

オリビアと言えば、僕のまさに青春時代にメガヒットを沢山飛ばしてくれた人。
キュートだったし、日本でも絶大の人気を誇っていた。

で、番組の冒頭で歌ってくれたのが
『そよ風の誘惑』

僕はこれが一番好きだな。
たぶん、日本でも尤も人気あるんじゃないかな。

テレビの歌詞を見ていたら、
♪ I was like you

え、文法違うんじゃない?
I liked you.
だろ。

まあ、歌の場合、文法ぶち壊すこともあるからな。
それとも、強調するときにこういう風に言うのかな。

しかし、タイトルが
『 Have you never been mellow ? 』

ん、mellow(くつろぎ)、
くつろいだことが今までにないでしょ?

って、そういうタイトル?

で、ちょっと調べてみた。

Have you never been mellow?
Have you never tried to find a comfort from inside you?
Have you never been happy just to hear your song?
Have you never let someone else be strong?

くつろいだことなんか一度もないでしょ?
自分の中に安らぎを見つけようとしたこともないでしょ?
幸せだったこともない、ただ自分の歌を聞いているだけ
他の誰かを強くさせたこともないでしょ?


おいおい、相手をやっつけてますね。
そういう歌だったの。

で、♪ I was like you

これは、
『私もあなたのようだった』、
と、訳すのね。

そうか、そういう歌だったか。
35年経って初めて知った。

若いころは、100%、恋の歌だと思っていた。
なにしろ、
♪ライクユー
だけが耳に残ったからね。

しかもタイトルが『そよ風の誘惑』。

でも、この邦題は素晴らしいと思うよ。
なんか、そよ風が吹いてくるような、そんなメロディー、アレンジだし。



スポンサーサイト




スポンサードリンク





SOMEDAY
若い頃はよかった。
悩みなんてそれほどなく、
あったとしても『恋』の悩みぐらいで、
『恋』で悩めるなんて、ああ懐かしい。

歳はとりたくないよね。
いろんなことが気にかかる年頃であり、
考えると暗くなるから考えまい。
おまけに、超不況であり・・・

まあ、それでも、とりあえず前向きに、
何かしらの夢を持ったほうがいい。
幾つになっても。
頑張らないけど諦めない。
いつかは、きっと。





佐野元春
20代の頃はよく聴いたなぁ。
邦楽では一番聴いた。
当時の彼女によくテープを吹き込んであげたっけ。

『バルセロナの夜』
これは、佐野元春ファンでなければナカナカ知らないんじゃないかな。
名曲だと思うよ。








SOMEDAYSOMEDAY
(1992/08/29)
佐野元春

商品詳細を見る









スポンサードリンク





キーボード 買っちゃった
キーボード、買っちまいました。

ヤマハの『NP30』ってやつ。

YAMAHA ポータブルグランド NP-30


76鍵あり、かなりの優れもの。
アマゾンで買値 ¥22,634 だったので即買い。
金曜日に注文して昨日届いた。

届いてみてその品質の高さにびっくり。
「これが2万2千円で買えるのか~」と、感嘆した。
『高価なオモチャ』、いやオモチャと言ったら失礼か。
2万円台のキーボードなんてオモチャの感覚しかなかったから。

なんで買う気になったかと言うと、
先日、ネプチューンの三人がピアノに挑戦しているテレビ番組を見たのがきっかけ。
「そう言えば、20年ほど前はちょっと遊んだことがあったな」と。
そう、単純。

それで、物置にしまってあったキーボード(まさしくオモチャ)を取り出し、
ちょっと弾いてみた。
『太陽がいっぱい』を昔は弾いていたのでそれを。
勿論ちょっとしか弾けない。
左手のコードは完璧に忘れている。
で、早速、楽譜を買う。
そう、単純。

ポピュラーな洋楽の譜面を載せてあるのを探す。
出来れば、『太陽がいっぱい』があるのを。
ありました。

アフターファイブレッスン お父さんのためのピアノ曲集 コードで弾く憧れの洋楽スタンダード (アフター・ファイブ・レッスン)アフターファイブレッスン お父さんのためのピアノ曲集 コードで弾く憧れの洋楽スタンダード (アフター・ファイブ・レッスン)
(2009/05/13)
an弾手

商品詳細を見る




うむ。
これで少し遊べる。


追伸

ギターもやってます。




NP30の主な特徴

グレードソフトタッチ
キーボードのやさしいタッチでありながら、鍵盤の重さを低音部では重く、高音部では軽いといったピアノのように、鍵域によってタッチ感を段階的に変化させた、「グレードソフトタッチ」を採用している。

高品位でリアルなピアノ音
ピアノ音色を中心に厳選された10音色。音色紹介デモ10曲とピアノの名曲10曲を内蔵。

コンパクトで軽量ボディ
高さ10.0cm、奥行き25.9cmのコンパクトボディに、76鍵盤、スピーカー搭載で、重さ5.4kgと軽量。乾電池駆動も可能。

ピアノ演奏に便利な機能
鍵盤を弾く強さによって音量が変化するタッチレスポンス機能、メトロノーム機能を搭載。また、ヘッドフォン、ペダルが接続できる。フットペダルFC3使用時には、ハーフペダルにも対応(ヘッドフォン、ペダルは別売) 。




スポンサードリンク

僕たちに出来ること
メニュー

10分で分かるエバーノート
コードだよ
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
2度の挫折を経て2007年3月にギター再開。カヴァティーナを弾いて女を泣かすまで頑張る。

2010年9月9日、まったく上達せず。本当に下手。下手だから全然面白くない。しかし、どんなにセンスがなくても本当に上手くなれないのか?
で、実験を行う。一日20分の練習を開始。毎日行う。5年やってそれでも下手ならヤメル。つまり、2015年9月まで頑張る。とりあえず。

座右の銘
リオネル・メッシ
何かを上手くなりたいと思ったら
何かを我慢してでも
自分で決めたことをやり続け
練習し続けるんだ
最近のコメント
星が見える名言集100
リンク
いらっしゃいませ
RSSリンクの表示
僕のブログ集
ブログ内検索
ふで
記事ランキング
足とも
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。