2009/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサードリンク





ノーミスで
モーツァルトのピアノ協奏曲20番ロマンスを昨日に引き続き弾く。
タブ付の楽譜を見ながら弾いているが何とかなりそうだ。
教室でも弾いているしね。
8小節までをとりあえず頑張ろう。

『禁じられた遊び』は、様似なってきた。
マイナー部分はほぼ弾ける、他人にも聞かせられるぜ。
メジャー部ももうちょっとだ。

『グリーンスリーブス』ももうちょっとだ。
今月中にミスなしで弾きたい。

今日は1時間半くらい練習したか。
ちょっとは進歩してきたぜ。
やっぱり、やれば出来るのよ。
スポンサーサイト




スポンサードリンク





もう一度 フォークギター
NHKの趣味悠々で先週
『石川鷹彦のもう一度はじめよう!フォークギター再入門』
が始まったよ。
毎週木曜日の午後10時から25分(再放送は翌木曜日の昼0時から)

もともと僕は2年前にフォークギターを再度始めようと思って教室に通いだしたんだけど、
『禁じられた遊び』弾いてからクラシックに移行したわけで。
だから、フォークギターも持っているし、この番組を録画してちょっとやってみようと思ったわけ。
今日いきなりテキスト(1260円)も買ってきたよ。

第一回目に使われた曲がこれ




日本の名曲だよね。
1972年度の作品で僕が中学2年生だった頃。
ちょうどこの頃よりフォークが大衆に知れるようになったんだ。
”フォークソング”という言葉もこの頃から。
その後フォークは一過性のブームに終わらず、
音楽のジャンルの一つとして確立していった。

海外ならボブ・デュラン、PPM、サイモンとガーファンクル。
日本なら拓郎、陽水、こうせつ・・・だね。







スポンサードリンク





冬の稲妻
NHKの趣味悠々
『石川鷹彦のもう一度はじめよう!フォークギター再入門』
の2回目の練習曲がアリスの『冬の稲妻』

今回は、ピックでのカッティングを主に習うんだけど、
なんか、上手く出来ないのよね。
僕はクラシックに移行して2年ほど経っちゃったからピックでのカッティングは久々で
ぜんぜん出来なかった。

先週木曜日の放送から毎日練習しているんだけど、
日に日に上達はしているけど・・・
まあ、何千回もやればうまくなるでしょ。



’77年のアリスの作品。
『養老院のサンバ』じゃないよ。





スポンサードリンク

僕たちに出来ること
メニュー

10分で分かるエバーノート
コードだよ
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
2度の挫折を経て2007年3月にギター再開。カヴァティーナを弾いて女を泣かすまで頑張る。

2010年9月9日、まったく上達せず。本当に下手。下手だから全然面白くない。しかし、どんなにセンスがなくても本当に上手くなれないのか?
で、実験を行う。一日20分の練習を開始。毎日行う。5年やってそれでも下手ならヤメル。つまり、2015年9月まで頑張る。とりあえず。

座右の銘
リオネル・メッシ
何かを上手くなりたいと思ったら
何かを我慢してでも
自分で決めたことをやり続け
練習し続けるんだ
最近のコメント
星が見える名言集100
リンク
いらっしゃいませ
RSSリンクの表示
僕のブログ集
ブログ内検索
ふで
記事ランキング
足とも
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。